LIBRALY

HOME>>センター外の方

利用案内

センター外の方

調査・研究が目的の場合に限り、センター外の方も利用できます。
下記の要領にしたがって、必ず事前にご連絡ください

ご来館の前に

  • 最初に、ご所属の大学図書館またはお近くの公共図書館(都道府県・市区町村の図書館)にご相談の上、利用目的・利用資料名・利用希望日を必ず事前にご連絡ください。
  • 資料によっては、別途手続きが必要なものや、ご利用いただけないものもあります。
  • 利用可能かどうかなどを確認後に、こちらから図書館を通して回答とご案内をいたします。
  • 回答や手続きに時間がかかる場合がありますので、余裕をもってご連絡ください。
  • マイクロ資料、貴重書・古典籍・古い年代の資料など、別途予約や手続きを必要とするものがありますので、利用希望日に余裕をもってお申し込みください。
  • 土曜日に来館をご希望の方は必ず「土曜日の利用について」をご覧ください。

ご持参いただく書類

区分
(所属・身分) 持参書類
大学教員・大学院生等 「身分証明書」
大学学部学生・その他の機関の方 所属大学図書館や所属機関が発行する「紹介状」および「身分証明書」
その他一般の方 公共図書館が発行する「紹介状」および「身分証明書」

※ 「紹介状」には、利用目的・利用資料名・利用希望日を記入してください。
※ 小・中・高校生・予備校生等は入館することができません。

入館手続き

カウンターで持参書類をご提示のうえ、外来者受付簿にご記入ください。

主なサービス

ご利用できるサービスおよび時間は、次のとおりです。

サービス内容 平日・土 日・祝日
開架資料の閲覧 9:00-17:00 ご利用できません
蔵書検索 9:00-17:00 ご利用できません
文献複写 9:00-16:30 ご利用できません
参考調査 9:00-16:30 ご利用できません

※土曜日の利用をご希望の方は必ず「土曜日の利用について」をご覧ください。

特殊利用申請

特殊利用申請をご希望の場合は、別途下記の点についてご留意ください。

映像・音響資料

センター外の方はご利用できません。

マイクロ資料

  • 当館のマイクロ資料は、事前申込&スタッフによる出納で提供しています。(自由利用ではありません)
  • ご利用になる資料と、マイクロリーダの空いている日を事前に予約していただきます。
  • ご希望の日に先約がある場合もありますので、余裕を持ってお申し込みください。
  • マイクロ資料等の土曜日の利用を希望される場合も、必ず事前にご連絡下さい。事前にご連絡のないマイクロ資料等の利用はできません。
    >>「土曜日の利用
  • プランゲ文庫の利用は、1週間以上前にお申し込みください。詳しくは「プランゲ文庫とその利用」をごらんください。
  • リーダープリンターによる印刷等につきましては「複写」をご参照ください。

貴重書・古典籍・古い年代の資料

  • 閲覧や複写について別途手続きが必要な場合がありますので、ご所属の大学図書館またはお近くの公共図書館(都道府県・市区町村の図書館)を通して、事前にご連絡ください。
  • 貴重書・準貴重書に指定されている資料の閲覧につきましては、「貴重図書閲覧願」にて書面で事前に申請をしていただきます。
  • 許可までに7~10日ほどかかる場合がありますので、それを見込んでご申請下さい。

複写(館内)

  • 料金:
    電子複写:10円/枚
  • リーダープリンター:40円/枚
  • 複写のお申し込みは16:00まで、精算(当日・現金)は16:30までです。
  • 釣り銭はありませんので、必ず小銭をご用意下さい。
  • 特殊な資料、傷みの激しいものなど、資料の形状や状態によっては複写をお断りするか、代替手段をご相談させていただく場合があります。
    >>「複写

ILL(図書館間相互利用)サービス

遠隔地から当館所蔵資料の複写の取り寄せ、現物の貸出をご希望の場合は、ご所属の大学図書館、またはお近くの公共図書館にご相談ください。
詳細は「ILL(図書館間相互利用)サービス」をご参照ください。

複写(貴重書・古典籍など)

  • 貴重書・古典籍や、特殊な資料、傷みの激しいものなど、資料の形状や状態によっては複写をお断りするか、代替手段をご相談させていただく場合があります。
  • 撮影フィルム・デジタル画像がすでにあるもの、当センターwebサイトにて公開されているものにつきましては、フィルム・デジタル画像を原則としてお使いいただきます。詳細はご相談ください。
  • 来館・閲覧時のデジタルカメラ等のご持参・ご利用につきましては、資料の状態等に応じてご相談させていただきます。
  • 貴重書・古典籍、特殊な資料のフィルム撮影・デジタル撮影については、専門の撮影業者に業務委託していただきます。
    その際、「特別複写申請書」によって申請していただきます。詳細はご相談ください。

土曜日の利用について(センター外の方)

  • 「利用案内--センター外の方」(このページ)の要領にそって、必ず事前にお申し込みください
    (事前にご連絡のない場合は施設内の立ち入りができませんのでご了承ください。)
  • マイクロ資料等の土曜日の利用を希望される場合も、必ず事前にご連絡下さい。事前にご連絡のないマイクロ資料等の利用はできません。
  • 貴重書・古典籍、地図、写真等の特殊利用申請はできません。平日のご利用をお申し込みください。
    >>「土曜日の利用

ページトップへ