LIBRALY

HOME>>ILL(図書館間相互利用)サービス

利用案内

ILL(図書館間相互利用)サービス

遠隔地への複写取り寄せ/現物貸出について

センター内の利用者の方へ

センター内の方のILLサービス(他の図書館からの複写取り寄せ・現物貸出)については、受付カウンターまたはメール等でお問い合わせください。

センター外の利用者の方へ

所属の大学図書館、お近くの公共図書館等を通して、当館所蔵資料の複写の取り寄せ、現物の貸出(※図書館内のみ利用)ができます。
ご希望の場合は、ご所属の大学図書館、またはお近くの公共図書館にご相談ください。
なお、特殊な資料、傷みの激しいものなど、資料の形状や状態によっては複写、貸出をお断りするか、代替手段をご相談させていただく場合がありますので、ご了承ください。

図書館等ILL担当の方へ

NACSIS-ILLの参加館の場合

当館はNACSIS-ILL参加館(相殺館)です。
当館機関情報をご確認の上、NACSIS-ILLにてお申し込みください。

NACSIS-ILLの非参加館の場合(※公共図書館など)

※海外の機関からお申し込みの場合は、下記■海外の方へをご確認ください。

FAX、メール等でお申し込みください。(決まった書式はありません。)
日文研OPACで当館の所蔵をご確認の上、資料ID、資料情報(タイトル、著者、出版情報、巻号など)、複写希望ページなどをお知らせください。。
日文研OPAC

  • ●文献複写の場合
  • ※貴重書、古典籍等の複写は、下記>貴重書、古典籍等の複写の場合をご確認ください。

    料金 複写代+送料
    ※複写料金:電子複写35円/枚、(カラー100円/枚)、リーダープリンター複写40円/枚
    支払い方法 銀行振り込み
    複写物とは別に、次月に送付いたします振込用紙にてお支払いください。(三井住友銀行)
    なお振込人の名義は図書館様のご名義でお願いします。
    受付できないもの 発行から3ヶ月未満の最新号の雑誌、傷みの著しい資料 など

  • ●現物貸借の場合
  • ※館内のみの利用となります。

    料金 送付代金+返送代金
    支払い方法 着払いで送付いたします。
    返送は「ゆうパック」もしくは「ゆうメール+簡易書留」にてお願いします。
    貸出期間 原則4週間(郵送期間を含む)
    受付できないもの 貴重書、マイクロ資料、視聴覚資料、参考図書、逐次刊行物、傷みの著しい資料 など

貴重書、古典籍等の複写の場合

  • 貴重書・古典籍、特殊な資料のフィルム撮影・デジタル撮影については、専門の撮影業者に業務委託していただきます。その際、「特別複写申請書」が必要となります。詳細はご相談ください。
  • 傷みの激しいものなど、資料の形状や状態によっては複写をお断りするか、代替手段をご相談させていただく場合があります。
  • 撮影フィルム・デジタル画像がすでにあるもの、当センターwebサイトにて公開されているものにつきましては、フィルム・デジタル画像を原則としてお使いいただきます。詳細はご相談ください。

海外の方へ

海外の利用者の方へ

所属の大学図書館、お近くの公共図書館等を通して、当館所蔵資料の複写の取り寄せ、現物の貸出(※図書館内のみ利用)ができます。ご希望の場合は、ご所属の大学図書館、またはお近くの公共図書館にご相談ください。
なお、図書館に日本研究専門の司書がいない場合や、ILL担当者が日本への依頼に慣れていない等の問題がありましたら、こちらから担当者の方にご説明いたします。下記の連絡先までご相談ください。

海外の図書館等ILL担当の方へ

ご希望の資料の保存状態や数量、ご希望の送付方法、支払方法等によって対応が異なります。具体的なことについては個別に相談させていただきますので、ご希望に関する詳細な情報を下記の連絡先までお送りください。

お問い合わせ

国際日本文化研究センター図書館 資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
e-mail:riyou@nichibun.ac.jp
電話: (075)335-2066
FAX: (075) 335-2093

ページトップへ